in English

BATJ Workshop

BATJ, Handout, User's Manual, FAQ, Registration, Usage, Docs, Links
  • BATJ Workshop
    BATJ会員の皆様、参加者の皆様、

    9月2日(金)午前10時から、発表大会に先立ち、下記SIGワークショップが企画さ れています。 皆様の参加をお待ちしております。
    問い合わせは、 三輪譲二(岩手大学工学部)まで、お願いします。

    日時:9月2日(金) 10.00am - 11.30am
    場所:IT Room 1, Julian Hodge Building (大会会場内)
    University of Cardiff, Cardiff, UK
    概要:インターネット公開型日本語試験システム利用ワークショップ、
    三輪譲二(岩手大学工学部)

    本ワークショップでは、日本語の読解、聴解、聴読解のインターネット型試験システ ムを用いて、セキュリティ対策したブラウザの設定方法や試験システムの操作方法な どの実習を行います。なお、本システムは、プレースメントテストやアチーブメント テストなど日本語授業の補助教材として、以下のURLから無料で利用できます。
    http://icampusj.net/

    研修に参加できなかった方も、ご自由にiCampusをお試しください。
    詳細は、 ハンドアウト(PDF, 379kB)を参照ください。

  • iCampus FAQ/質問箱
    1. Q. iCampusの学生利用マニュアルはありますか。
      A. はい、簡易版学生利用マニュアルがあります。以下を参照ください。

    2. Q. iCampusログイン後にどこへいったら良いか分かりません。
      A. 「サイトマップ」をクリックして、希望の科目のメニューへ進んでください。
      例えば、「Examination for Japanese University Admission」の「試験一覧」をクリックします。
      • シラバス
      • 講義一覧
      • 掲示板一覧
      • お知らせ一覧
      • メンバー一覧
      • 資料一覧
      • 課題一覧
      • 試験一覧
      • アンケート一欄

    3. Q: iCampusの「試験一覧」からどのように行ったら良いか分かりません。
      A: 試験時間の新しいものが最初に表示されるため、一番下の問題から解いてください。
      • Writing/記述:未実施
      • Listening and Reading/聴読解:未実施
      • Listening/聴解:未実施
      • Reading/読解:未実施
      • Trial Examination/練習問題:未実施
      この点は、将来改良する必要が有ります。

    4. Q. 日本留学試験には、日本語の他に、理科(物理、化学、生物)、総合科目、数学の試験がありますが、これらの試験は無いのですか。
      A. はい、ありません。
      これらの科目は、2005年(平成17年度より)よりシラバスが変更されるため、 利用していませんが、今後の課題です。

    5. Q. 日本語の問題は、読解、聴解、聴読解の各20問だけですか。
      A. はい、試行試験の問題だけでのため、今後の課題です。
      なお、利用実績を作ることも重要だと思いますので、 現在の問題数だけでも沢山の利用者に使っていただければ幸いです。

    6. Q. 教師登録や成績閲覧ログインのURLはどこですか。
      A. 以下の特別のURLから利用ください。
      http://www.sp.cis.iwate-u.ac.jp/icampus/score.jsp

    7. Q. e-Learningシステムによる試験は、教室での試験とどこが違うのですか。
      A. 教師の採点の負担がないことが一番良い点です。 また、解答時間なども併せて収集できます。

    8. Q. 学生の成績を閲覧できますか。
      A. はい、教師登録により可能です。

    9. Q. 学生の中で成績を閲覧できない学生がいます。
      A. 所属をNoneから、教師の所属に変更させてください。

    10. Q. 学生の所属を教師が変更できますか。
      A. いいえ、学生自身でしか変更はできません。

    11. Q. 学生の成績をExcelで処理できますか。
      A. はい、CSV形式のファイルから処理できます。

    12. Q. 一人の教師が複数の所属を持つことができますか。
      A. はい、World University, J102のように します。

  • iCampus使用法(しようほう) (2004.8.1 無料(むりょう) 公開(こうかい))
    • User's Manual in English / 英語版(えいごばん)) 利用者(りようしゃ)) マニュアル(PDF, 330kB)

    • Announcement/案内(あんない)
      日本(にほん) 学生(がくせい) 支援(しえん) 機構(きこう)著作者(ちょさくしゃ)、および、 出版社(しゅっぱんしゃ)許可(きょか)()過去(かこ)試験(しけん) 問題(もんだい)使用(しよう)しています。

      現段階(げんだんかい)では、 日本(にほん) 留学(りゅうがく) 試験(しけん)日本語(にほんご)読解(どっかい)聴解(ちょうかい)聴読解(ちょうどっかい))の 試験(しけん)です。 読解(どっかい)(30分)、 聴解(ちょうかい)(35分)、 聴読解(ちょうどっかい)(35分)に (たい)して (かく)20 (もん)で、 時間(じかん)は100 (ふん)です。

      注意(ちゅうい)として、 集合(しゅうごう)クラスで 実施(じっし)する 場合(ばあい)には、ヘッドホーンを 持参(じさん)させ、クラス (ない)試験(しけん) 問題(もんだい)音声(おんせい)出力(しゅつりょく) されないようにする 必要(ひつよう)がある。
      また、ボリュームの 設定(せってい)は、 練習(れんしゅう) 問題(もんだい)であらかじめ 調整(ちょうせい)しておく 必要(ひつよう)がある。
      Audio play test: [kon nichi wa]

    • *** System Details ****
      • Level: Academic Japanese (for Advanced Learners)
      • No. of questions: about 20 for every comprehension (Total 60)
      • Time: 120 minutes
      • Charge: Free (登録(とうろく)無料(むりょう)です。)
      • System requirements: *** broad band network *** for large size of speech files (about 1MB), Memory cookie, Javascript, Java Applet

  • Member Registration/メンバー登録
    • URL: http://www.sp.cis.iwate-u.ac.jp/icampus/icampus.jsp

    • Registration Path: Top URL -> Member -> Registration

    • Registration Parameters:
      • Site Name: iCampus: Integrated e-Learning for Japanese
      • University Name:None
      • Class Name: Examination for Japanese University Admission
      • Class Keyword: examjuniv
      • First Name: Real name (Displaying for member only)
        ローマ()名前(なまえ)(たと)えば、Taro)
      • Family Name: Real name (Displaying for member only)
        ローマ()姓名(せいめい)名字(みょうじ)(たと)えば、Yamada)
      • Nickname: Fictitious name (Displaying for all members in member list and chat)
        掲示板(けいじばん)などで 使用(しよう)する 名前(にんい)
      • E-Mail Address: Real e-mail address (Displaying member only)
        ()()可能(かのう)電子(でんし)メールアドレス
      • Password: passwordは、 iCampusにログインするだけのものです。
        任意(にんい)英数字(えいすうじ)作成(さくせい)ください。
        (わす)れた 場合(ばあい)は、 ()()わせフォームに 記入(きにゅう) すれば、 登録(とうろく)した 電子(でんし)メールアドレスに 返送(へんそう)されます。

    • Registrationのボタンをクリックしてください。

    • しばらく ()つと、 登録(とうろく) (もう)(こみ)通知(つうち)電子(でんし)メールが ( とど)きます。

    • 数時間(すうじかん) ()登録(とうろく) 完了(かんりょう) 通知(つうち)電子(でんし)メールが (とど)きます。 このメールを (きにゅう)()ると、 使用(しよう) 可能(かのう)となります。

    • Login Path: Top http://www.sp.cis.iwate-u.ac.jp/icampus/icampus.jsp -> Member -> Login

  • User Environment
    • Please set on to cookie, Java script and Java Applet for your browser. Please access setup manual.

    • Audio play test: [kon nichi wa]

    • Browser Setup (in Japanese)
      大学の授業では、Linux上のNetscapeを使わせています。 Macintoshでも動作します。

  • Site Comparison for Japanese Testing /日本語試験サイトの比較
      Name 統合型日本語教育システム iCampus インターネット日本語試験すしテスト
      Organization Iwate University/岩手大学 JPF/国際交流基金
      OpenAug. 2004Mar. 2004
      LevelUniversity Junier Hign Scool and High School
      ContentsReading, Listening and Reading-Listening Comprehension Reading and Listening Comprehension
      No. of Languages2 (Japanese and English) 7 (Japanese, English, Chinese, , , , and Indonesian)
      Client SystemMulti-platform (Java) Multi-platform (Flush)
      No. of Questions60 29
      Time 100 minutes
      読解20問(30分)、聴解20問(35分)、聴読解20問(35分)の合計100分
      30 minutes
      文字7問、聴解7問、読解15問の合計30分
      ChargeFreeFree
      ScriptJSPPHP

  • Links/リンク

in English

意見(いけん)・ご要望(ようぼう) Webmasterまでどうぞ