インターネット型音声分析システム

INternet Speech Analysis System via electric-Mail: INSAS/M


電子メールとWeb技術を用いた公衆型音声分析システム

Public Acoustic Analysis System for Speech Signal
Using Techniques of E-mail and Web

PASTE

[English] [Japanese]


Access:th, Since 1999/03/05, Update:
概要 | 使用条件 | 電子メール送信 | 分析結果閲覧 | 分析例 | 質問箱

 このページは、平成8-10年度文部省科学研究費補助金・基盤研究(A)(1) (課題番号:08551007、 研究題目:マルチメディア対応の音声分析システム− 東大「録聞見」・ 「INSASM」の改良と普及−、 研究代表者:広島女子大学教授今石元久)の プロジェクトで実施した研究成果の一部です。


詳細は、以下の論文を参照してください。

プロジェクト | 日本語音声分析 | 日本語教育 | マルチメディア | 研究室 | SPホームページ | 情報工学科 | 岩手大学
ご意見・ご要望は insasm@sp.cis.iwate-u.ac.jp までどうぞ